ヌーディストに道具は必要?

画像
自然が相手のヌーディストには、ある程度の準備が必要です!

8月も今日で終わりですo( _ _ )o ショボーン
そろそろ終わりに近付いた夏ですが、後1ヶ月ぐらいは海でヌードレクができるかな!
日差しもまだまだ強そうだし!

先日ヌードレクをしている時にケガをしてしまいました。
そこで今回はレクを行なう際、必要だなっと思っているグッズを紹介しますね。

1.やはりケガ対策にマキロンやバンドエイドは必須アイテム。

2.虫除けスプレーや虫刺され用の薬!

3.とかくレクをする場所は人里は慣れていますので、草や木々の枝などをかき分けて歩く所が多いので、肌の露出部分を守るために薄手の長袖やパレオなどを持参するとよいでしょう。

4.そんな場所なので足元が悪く泥濘などがある場合に備えて、ビーチサンダルはやめてトレッキングシューズストラップランナーサンダルなどを用意するとよいでしょう。

5.場所によっては岩場など足場の悪いところがありますのでリラックスできません。そんな場合に利用すると便利なのがアウトドア用のマットです。

6.日焼け止めや日焼けの後のローションなど。

7.初めてヌードレクをする方は、やはり他人の目を気にしがちですから、安心してヌードレクが楽しめないでしょ!そんな方々に超オススメが、日差しや目隠しに便利なサンシェルターやタープです。
この写真のタープはスノーピークのペンタ
これが凄い優れもので、日陰を沢山作ってくれるし、後ろや両サイドからの視界をカットしてくれます。
難点はタープなので風が強い時に砂浜でたてるのが大変です。
そんな場合に備えて大きめのペグを用意すると便利ですね。

8.この道具を入れる大きめディパックが必要ですが、アウトドア用のマットのマットを除けばそんなに大きなバックは必要ないでしょう。

当然ですが飲み物などは必ずもって行きましょね(^-^ ) ニコッ
そうそう日暮でくらくなった時用に懐中電灯なども持っていくと安全ですね。

ビーチの場合などは事前に天気予報で潮の干満を調べてくださいね。
私はそれ以外に温度や気圧の分かる時計を持参していますが、そこまでは必要ないですね(-^〇^-) ハハハハ

準備を整えて残り少ない夏をエンジョイして下さい!!





いまさら聞けないキャンプ用具の基礎知識


by Nudsit Life

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック