ヌーディスト・ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本のヌーディストリゾート!混浴露天風呂パート1

<<   作成日時 : 2006/04/20 09:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

八丁の湯混浴露天関東の温泉を代表する栃木県の中でも、比較的交通の便が悪い奥鬼怒温泉郷に行ってきました。
最初の計画では、日光いろは坂を登り中禅寺湖を観光しながら、山王林道を抜けて行くつもりでしたが、この林道が4/28以降にしか開通しないので、そのルートを諦めて霧降高原を抜けて行くことに!。

現地到着の目標は午後1時!そんなに早くとお思いでしょうが、この日宿泊を予定していた八丁の湯は、女夫渕温泉に車を止めてから林道を送迎でバス約30分移動しないといけません。俗にいう秘湯ですね^^

私達のもう一つの計画は、ここから更に徒歩で25分の場所にある日光沢温泉に行くことにしていた。八丁の湯に到着後、宿の親父さんに日光沢温泉を確認したところ、なんと4/28から開業するするので温泉に入れない!!!とのこと(´・ω・`)ガッカリ・・・リサーチ不足でした(´・ω・`)ショボーン
上段の混浴露天この奥鬼怒温泉郷には、有名な加仁湯、そして私達が宿泊した八丁の湯、今回行こうと思っていた日光沢温泉、そして更に奥には手白沢温泉があります。

下段の混浴露天さて写真にある宿泊した八丁の湯は、混浴露天風呂が計4ヶ所、その内1ヶ所は温泉プールのようになっている所があるのですが、今回はお湯が張られていませんでした!(´・ω・`)ショボーン
そして女性専用露天風呂が1ヶ所あります。

何処からでも滝が眺められ、ロケーションは抜群です。
特にこの時期は雪解けの水が流れ込み迫力ある滝見温泉が楽しめます。
また写真の滝に手が届きそうな!露天風呂は他の露天より温度が低く、豪快な滝の音と共に湯船に浸かっていると、とっても癒される超お気に入りのお風呂です。

ヌーディストレクレーションをするには抜群のロケーションです。
この日も妻の知人、友人と4人で温泉を満喫してきましたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

八丁の湯










八丁の湯

住所:栃木県塩谷郡栗山村川俣876
TEL:0288-96-0306
【混浴露天風呂4】【女性専用露天風呂1】【内湯男女各1】
●外来入浴 午前9時〜午後3時



加仁湯加仁湯

住所:栃木県塩谷郡栗山村大字川俣871
TEL:0288-96-0311
【混浴露天風呂2+小4】【女性専用露天風呂1】【内湯男女各1】【貸切露天1】
●外来入浴 午前9時〜午後3時


日光沢温泉
住所:栃木県塩谷郡栗山村大字
TEL:0288-97-1126(栗山村観光協会)
【混浴露天風呂2】【内湯1】
●外来入浴 午前9時〜午後3時


手白沢温泉
住所:栃木県塩谷郡栗山村大字川俣870-2
TEL:0288-96-0156
【露天風呂男女各1】【内湯男女各1】
●外来入浴 不可


極楽!混浴・秘湯温泉




nudist life
極楽!混浴・秘湯温泉 (INFOREST MOOK)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
良いなあ。いきたいけれどもいってない温泉リストに載ってます。八丁の湯。でも、サマーシーズンの方が無難そうですね!
マシト
2006/04/21 05:54
こんにちは。
このあたりって本当にいいところですよね。
自家用車を締め出しているから宿泊者か登山者しかいませんからね。


マシトさんのおっしゃるように夏なら川遊びも出来そうですが、秘境だけあって日差しも強いし虫も凄いですよ〜。
bunbun
2006/04/21 08:45
>マシトさん

そうですね!今はやっと雪解けを迎えてこれからの季節の準備中!って感じでしたよ。

>bunbunさん

そうですね夏なら川遊びが、加仁湯から日光沢までのトレッキングコースで楽しめますね^^
虫との戦いは覚悟しなくてはなりませんね(笑)
ヌーディストライフ
2006/04/21 11:09
こんばんは。
いいですね奥鬼怒・・・
行きたくなってしまって、9月に予約をしてしまいました。
また誘って下さいね☆
長湯夫婦
2006/04/22 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文


現在の閲覧者数:
画像
スマホで温泉探しはココ!


混浴風呂のある温泉宿

日本のヌーディストリゾート!混浴露天風呂パート1 ヌーディスト・ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる