ヌーディスト・ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩原の混浴露天風呂-2

<<   作成日時 : 2008/04/25 01:06   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

画像宿泊先は老舗 塩の湯温泉『明賀屋本館』です。
何度か訪れている旅館なので安心して宿泊できると思っていたのですが、正直言ってこの旅館の経営方針が分かりません?
混浴露天風呂の情緒や雰囲気、そしてお湯も凄く良いんですが、この日に来ていた客は最低レベル!
ゴルフパックで訪れたのか目的は完全に覗きです!

こんな最低の輩を久しぶりに見ました。

ワニとかの問題ではないんですよ!これが(笑)

女性がくると脱衣所のほうにわざわざ移動して覗きに行くんです!

彼らの写真を皆さんに公表したいぐらいですよー。

そして私が宿に対して怒っているのが、
1.脱衣場の表記があいまいなこと
2.御婦人脱衣所は湯船&階段から丸見えの所にしていること
3.殿方脱衣所は死角があって着替えやすいこと

あいまいな表記のせいで御婦人脱衣所で着替えている最中に階段から男性が降りてくるんですよ。
そんな状況を作り出している宿に問題があると思います。

混浴に来た女性を餌に客を引いているように思えるほど不親切です。
たぶん同じ日に宿泊した女性は皆さんそう思ったと思いますよ!

覗き目的の輩に直接言いましたが、聞く耳を持っておらず宿にも言いました。
その場の対応は良かったのですが、翌日こんな事があったと女中さんに話したところ笑っていた事で、この宿の方針が分ったような気がします。

私は過去にこんな書き方をしたことがありませんが、本当にひどい状況だったことを皆さんにお伝えします。

この宿はJTBで予約したのですが、このような宿を紹介しているJTBも信用も失ってしまいますよね!

次回から私はJTBで宿の予約はしません(笑)

温泉は凄く良いのにこんなことでまた混浴がなくなってしまうのでしょうか?

今まで利用者のマナー問題だけで混浴が閉鎖しているのだと思っていましたが、経営側にも問題があることを改めて認識しました つД`)・゚・。・゚゚・*:.。






Nudist Life

人気ブログランキングクリック(TдT) アリガトウ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
有賀屋はまだ行ってないのですが、最悪ですね
塩原自体がワニの巣窟みたいなところだと
認識していましたが・・・・・残念な土地です。
御狸&志穂
2008/04/25 23:24
>御狸&志穂さん
そうでない所もまだあるので、選んで遊びましょう!!
ヌーディストライフ
2008/04/26 07:39

コメントする help

ニックネーム
本 文


現在の閲覧者数:
画像
スマホで温泉探しはココ!


混浴風呂のある温泉宿

塩原の混浴露天風呂-2 ヌーディスト・ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる