ヌーディスト・ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島の混浴温泉めぐり!-5

<<   作成日時 : 2009/02/14 02:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像玉梨温泉を後にして次は、芦ノ牧温泉『芦ノ牧ホテル』に向かいました。
大川沿いの高台にある『芦ノ牧ホテル』には温水プールやグラウンドなどがありスポーツを楽しむことができるそうです。
また混浴露天風呂は駐車場の向かの階段を登った更に高台にありました。

その混浴露天の場所を知らなず、受付を済ませて最初は別浴の内湯を案内してもらい、一度入浴後してから係りの人に再度確認したところ露天風呂をおしてもらいました。

実際の混浴露天は野趣あふれる作りで、全裸で歩き回われば景色もよく見えるなかなかの眺めです。

しかし湯船に浸かっていると柵で眺望は望めません。

ここのお湯は無色透明で、湯船の中心には不思議な事にまた石が配置されていました。

今回この形の湯船が3回も続いているのは、なにかのテーマなんでしょうか!?OOO
それともこの辺りの温泉の流行ですかねー(笑)

とにかくこの混浴露天風呂は凄く気持ちが良かったですよ!

空気も綺麗で熱くなると立ちあがって時折舞い降りる雪を眺めながら、ゆっくりとした時が流れヌーディスト気分を堪能させて頂きました。

福島の混浴温泉めぐり!まだ続きます^^








人気ブログランキングクリック(TдT) アリガトウ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ヌーディストでたどりつき、拝見させていただいてるのですが初コメです。
僕達夫婦はSW趣味なので、コメは差し控えていたのですが、先日、旅先のバリのビーチで、誰もいなかったのでちょっと二人で全裸で泳いでみたら、たまらなく快感でした。
混浴温泉もいいですが、青空の元の全裸ビーチは楽しいですね。日本にもこんなところがあるとはビックリです。
パイチンマン
2009/02/23 14:06
性的なご趣味は人間のなせる技ですが、
全裸でビーチや温泉を楽しむのは、
原点回帰的な感覚ではないでしょうか?

青空の元、全裸ビーチの開放感もっと楽しんで下さいね!!
ヌーディストライフ
2009/02/25 08:35
お返事ありがとうございます。
おっしゃる通り人間の原点回帰ですね。確かにとにかく快感でした。
温泉だと裸が当たり前ですが、青空のビーチですとなんだかちょっと興奮してしまいました。
ちょっと嗜好は違うのでしょうが、夏のビーチでSWしてみたいなと…。
また機会があったら、全裸ビーチにチャレンジしてみます。
パイチンマン
2009/02/28 08:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


現在の閲覧者数:
画像
スマホで温泉探しはココ!


混浴風呂のある温泉宿

福島の混浴温泉めぐり!-5 ヌーディスト・ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる