ヌーディスト天国、大分、熊本温泉めぐり-12!



画像黒川温泉「入湯手形」混浴めぐりの最後の露天風呂は、街の中心から1キロほど離れた『旅館山河』です。

ここも日本秘湯を守る会の宿で、黒を基調とした和風の家屋は中々雰囲気が良く、一度離れに宿泊してみたいですね^^

母屋で入湯手形を提示して受付を済ませた後、遊歩道のような緑に囲まれた道を歩いて行くと、途中には囲炉裏小屋や家族風呂、そして足湯などが点在していてとても情緒があります。

もやいの湯と名付けられた混浴露天風呂は、男女混合の脱衣所ですが、湯船から少し目線を仕切られているのであまり女性は気にならないと思います。

それよりもお湯が少し青緑がかった温泉がなんとも柔らかそうで、すぐに飛び込みたい衝動にかられます(笑)

緑に囲まれた混浴露天に実際に入浴してみるととても優しいお湯で癒され、時を忘れてうたせ湯に打たれていると、楽しかった大分や熊本の温泉が走馬灯のように蘇ってきました。

また何時か必ず訪れる事を心に誓いながらとても素敵な混浴露天風呂を堪能しました。

ここ黒川温泉は、ご夫婦やカップルで訪れるのがお勧めですね~!




旅館山河
熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 
TEL 0967-44-0906
人気ブログランキングクリック(TдT) アリガトウ♪






黒川温泉 いこい旅館
楽天トラベル
黒川温泉で唯一日本の名湯百選に選ばれた露天風呂・滝の湯・美人湯


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック