ダムに沈む予定だった混浴露天風呂

画像最近忙しくてヌードレクレーションが出来ません^^!
リビングヌーディストをやっていても、暖房費がかさむので思うようにできませんww

そんな中少し時間があったので、自分が撮影してアップしている動画を見ていたら、川原湯温泉のムービーりました。

そうそうここ川原湯温泉はあの国会で話題になった群馬県八ッ場ダム計画地内の温泉なんですよねww

私達が訪れたのはその中の『山木館』という眺望が抜群でムササビがやってくるとても癒される宿でした。

混浴露天風呂は本物の水車が回り、見渡す限り美しい緑に包まれた山々がとても綺麗で、全裸の体が時が経つのを忘れてしまいます。

この景色を見ていて、ここがダムで沈む予定だったとすると心が痛みます。

帰る際におかみさんと話をしたのですが、その内容がひどい話で、ダムの建設が中止になってもこの宿を存続させる事は難しいそうです。

すでに周りの住民は代替え地移り住み、山木館さんの既に代替え地を確保されているのと、実際に立退く事を了承していることからここで旅館経営はできないそうです。

なんともひどい話ではないですか?

でももしかすると、住民も当時の政権も、この広大な自然を、人間の手で破壊しようとした報いがこうした形を生んでしまったのかも知れませんね?

その後メディアでもこのニュースを追っかけていません!一体どうなってしまうんでしょうww







『山木館』
〒377-1302 
群馬県吾妻郡長野原町川原湯305-1
TEL.0279-83-2221

人気ブログランキングクリック(TдT) アリガトウ♪


NUDIST LIFE HP
携帯でお店探しはココ!

この記事へのコメント

ヌーディストライフ
2011年02月13日 23:08
綺麗な所なのに残念です^^!

この記事へのトラックバック