テーマ:混浴露天風呂

ヌーディストビーチに行けなくて・・・

原発事故から1年3ヶ月たった現在! 関東近県の海岸や東北沿岸のビーチには中々足を運べない感じ~w そんな空気の中、 関東のヌーディストさん達の活動自粛が続いているような感じがします・・・? 私の場合は、 ビーチが駄目ならキャンプがあるさ!と ちょこちょこ山に出かけています(笑) ヌードキャンプと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の雪見混浴露天風呂になるのかなー?

寒い中白骨温泉に行ってきますた! 道中の雪道はアイスバーンの場所もあって大変でしたが、あの有名な白骨温泉『泡の湯』とその向かいにある 丸永旅館 『かつらの湯』の混浴露天風呂をはしごしました(笑) 泡の湯は撮影禁止なので写真は撮れませんでしたが、乳白色のお湯は女性でも安心して入れると思います。 ただし冬の寒い時期は源泉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪見ヌーディスト!

何だかとても雪の中で全裸になりたい衝動に駆られ、車を飛ばして雪国へ! しっかり雪がってますw ワザワザ寒い所に行く必要はないのにと思う反面、 裸で雪の中に飛び込みたい衝動もあり、 いざ!裸になって露天風呂までいくのは勇気が要ります(笑) 結局雪には飛び込めませんでしたけど温泉は満喫してきましたww …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬のヌーディスト・レクレーションは混浴風呂

鹿教湯温泉は信濃を代表する混浴のメッカですww 今回は鹿教湯温泉だけ三カ所の混浴に行ってきました。 最初は鹿教湯温泉『天竜閣』です! この混浴大浴場は源泉かけ流しの豊富な湯量、そして湯舟はまるでプールのように広く温度も抜群! 冬場露天風呂はやっていないようだったのですが、内湯だけでも十分満喫できましたw …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年三回目のヌーディスト・レクレーション

と言ってもまたまた混浴の露天風呂ですww ここは『菊鹿温泉 菊翠苑』! 美しい自然が楽しめる菊鹿町の兵陵にある源泉かけ流しの温泉で、 上段の岩風呂は少し熱めで、下段の湯船は温め、 ヒノキの混浴露天風呂は湯加減も良く庭の先には長閑な風景が広がっているとても素朴な露天風呂です。 ここを全裸で行ったり来たりと、ヌード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年二度目のヌーディスト・レクレーション

ここ九州熊本の植木温泉『いろは旅館』の混浴露天風呂は、 大きな岩を真ん中に配した女性でもとても入りやすい温泉です。 それよりなによりこの旅館は朝8時から日帰りでお風呂を頂けるんですよ!! 朝日の中一番で温泉に入れてもらったのですが、 内湯は3段階の温度の湯船があり、 熱くなったらぬる湯に入りまた熱い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混浴・貸切露天風呂

奥津温泉で唯一混浴が出来る温泉になってしまった「湯宿西西」の露天風呂! 景色が美しいこの混浴露天風呂は大理石張りの露天風呂です。 通常は混浴ですが、家族で貸切もできます。 時間によっては日帰りで利用できるのでおススメですよね! 関西のヌーディストの皆さんのオフ会とかでも利用できそうですね! 奥津…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

また一つ関西から混浴露天風呂が消えた!

岡山県北西部にある奥津温泉河原の露天風呂は、湯郷温泉、湯原温泉と合わせて美作三湯と呼ばれています。 「足踏み洗濯」という独特の歴史ある温泉地で、日本観光百選にも選ばれている所なのですが、湯原と比べると寂しい感じがします。 写真のように保健所と警察の指導で、その奥津温泉河原の混浴露天風呂は現在利用できない状態です。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヌーディストにおススメのスマホアプリ!

前々からこんなアプリがあったらいいな~! と思っていたアプリを作ってもらいました(笑) その名も♨全国日帰り温泉マップ! そうなんでーす。 出かける時に行き先の混浴露天風呂を事前に簡単に調べたり、 スマホやiPhone&ipadで、 出かけた先で混浴露天風呂を調べて・・・ Goo…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

西の横綱混浴露天は台風被害!

西の横綱と言われ湯原温泉露天風呂『砂湯』に行ってきましたが~!! 9月の大型台風によって写真に写っているシンボルマークの屋根や おおらかな作りの脱衣所が流されてしまっていました。 それを補うために現在は葦簀を利用して脱衣しています。 現在露天風呂砂湯は利用出来るようになっていますが、まだすべてが復旧し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山陰の混浴露天風呂めぐり!

最初に訪れたのは琴引浜の混浴露天風呂です。 山陰?と言うよりここは京都府なんですけど(笑) 前々から話に聞いていて、どうしても行きたいビーチに面した混浴露天風呂だったのですが、 浜に降りる途中で足を怪我してしまい時間ギリギリでゆっくり入る事が出来ませんでした(悲) ここがヌーディストビーチなってくれればいいのです…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヌーディストにはたまらない混浴露天風呂!

何だか!たまらないシリーズになってしまいましたが、 今回は皆様もよくご存じの那須北温泉ですww 普段はとても人気の・・・ 混浴露天?  混浴プール?  全裸プール? ヌーディスト・プール!! 週末だと大勢の混浴ファンが訪れるこの温泉ですが、 平日に訪れると貸切状態になる事も多く…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヌーディストにはたまらない混浴大岩風呂

前回時間内に訪れる事が出来なかった甲子温泉大黒屋にやっと行く事が出来ました。 この温泉は大きな混浴岩風呂が名物の温泉なので、開放感は期待できないと思っていたのですが、湯屋の窓はは結構大きく開いていて、外の光が注ぎこむとても気持ちの良い温泉でした。 それでも長湯をしていると熱くなってくるため湯屋の外にある温水プールに行ってみま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヌーディストにはたまらない!沼尻元湯

何年振りだろう! 久しぶりにヌーディストにはたまらない野湯! 沼尻元湯に行ってきました。 ここはとても危険な所なので、登山口には看板が出ています。 この沼尻元湯の湯元からは、致死量を超る高濃度の硫酸水素が出ていて死亡事故も起きています。 看板には危険地帯が表示されているので、そのエリアには絶対入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりのヌードレクは伊豆!

久しぶりにビーチでヌードレクレーションをした後、混浴の温泉に行ってきましたww 一つはあの千人風呂で有名な伊豆下田河内温泉金谷旅館ww 木造作りで大人が立って入れるほどの深さがる情緒豊かな温泉です。 ここも何度か訪れていますが、今回はヌーディスト仲間総勢14名+子供7名の大所帯! あまりの人数に他のお客様もビック…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

混浴露天風呂-Futamata Onsen2

二岐温泉に行くと必ず訪れるのがここ「大和館」! 内湯の脱衣所で裸になり、全裸で歩いて橋の手前にある温泉につかり、更に全裸で橋を渡り対岸の露天風呂まで行けるヌーディストにはたまらない混浴露天風呂です。 渓流沿いにある混浴露天風呂は、素朴で野趣溢れ森林浴とともに全身で自然を取り込むことが出来る素晴らしい温泉です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混浴露天風呂-Futamata Onsen

今回は新菊島温泉を訪れた後、まだ被災して通行止めの道が周辺に広がる天栄村の羽鳥湖を経由して二岐温泉に行きました。 ここ二岐温泉『湯小屋』は週末だけ開けている貴重な混浴露天風呂です。 今回は週末だったのでゆっくり混浴露天風呂を堪能させて頂きました。 内湯の混浴から全裸で外へ歩いて出ると、新緑の緑に囲まれた小さめの混浴露天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混浴内風呂-Shinkikusima Onsen

ETC特別割引1000円の最終週に、震災の風評被害にあっている福島に、お金を落そうと東北道を利用して行ってきました。 高速の矢吹インターを降りて10分ぐらいでしょうか?とても交通の便が良い新菊島温泉は、とてもツルツル!ぬるぬるの泉質で、湯船を歩く時も気を付けないとひっくり返ってしまうほどです。 脱衣所は男女別で、そこから男女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混浴露天風呂-Hakonedougasima Onsen

堂ヶ島温泉 晴遊閣 大和屋ホテルは箱根・宮ノ下から専用ゴンドラで下る『100%源泉かけ流し』老舗で貸切露天風呂『ねねの湯』はカップルに最適です。 今まで箱根にこんな混浴露天風呂があるとは知りませんでしたが、この温泉はスティービーワンダーも入浴した露天風呂で有名なんだそうです。 今年は東北の震災で箱根の観光客が激減していますが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

混浴露天風呂-Atagawa Onsen-

熱川温泉『たかみホテル』の混浴露天風呂は熱川が一望できる素晴らしいロケーションで、平日はいつも貸切状態で、伊豆ではとても大好きな混浴風呂の一つです。 また、近くの北川温泉『黒根岩風呂』と共に良く訪れた混浴風呂でもあります。 この日は貸切だと思っていたら、なんとヤマバトさんと混浴してしまいました(笑) こんな自然に囲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また秘湯の混浴露天風呂がなくなるのは残念!

昨年五月に訪れた際に入れなかった奥薬研温泉の「隠れかっぱの湯」が浴槽ごと撤去されることになったそうですww 日本の古くから伝わる文化を、近年その文化や伝統を理解しない役人たちが作った条例によって、無くしてしまう事は、見方によっては犯罪であると私は考えます。 どんな役人達がこの条例を作ったのか知りませんが、たかが数十年しか生き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダムに沈む予定だった混浴露天風呂

最近忙しくてヌードレクレーションが出来ません^^! リビングヌーディストをやっていても、暖房費がかさむので思うようにできませんww そんな中少し時間があったので、自分が撮影してアップしている動画を見ていたら、川原湯温泉のムービーりました。 そうそうここ川原湯温泉はあの国会で話題になった群馬県八ッ場ダム計画地内の温泉なんです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山梨の混浴露天でヌードレク!

久しぶりに十国上温泉『源氏の湯』に行って来ました。 ちょっと前まで源氏荘と言われていたところです。 とっても天気の良い秋空と、気持ちの良い空気が体に沁みます。 この温泉は意外と人気があって、人がいない時が中々無いので、いつも中途半端な撮影しかできませんでしたが、今回は朝一番で入浴が出来たので1時間ぐらい貸切でした(喜)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイムトリップ混浴露天風呂!

昭和の匂いがす古ぼけた宿の弁天温泉は、那須湯本より5キロ北方、標高1200mの那須山麓にある一軒宿です。 ここの露天風呂は大小合わせて5か所あり、庭のようになったと所を全裸で歩き回りながら入浴しますww 緑に囲まれている所なのでヌード森林浴という感じの露天風呂です。 内湯から混浴露天に出るのですが、建物が古く内湯も微妙に怖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川全体が混浴露天風呂!

先日紹介した大湯温泉に続き川全体が混浴露天風呂の、大丸温泉『大丸温泉旅館 』をご紹介しますww この温泉旅館は標高1250mの位置に湧­く、那須ロープウェイの山麓駅の近くで、那須温泉でもっとも高い所にある旅館で館内を流れる白戸川がそのまま温泉になっています。 混浴露天風呂の中は綺麗な玉砂利が敷き詰められていて、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヌーディストカップル向け混浴露天風呂!

東北地方の混浴密集地帯鬼首温泉!の中心地から少し離れたひっそりとたたずむ宮沢温泉『かむろ荘』 の不動の湯は、こじんまりとした、とても落ち着く混浴露天風呂です。 脱衣所は残念ながら男女共用の湯舟側から丸見えですから貸切的なカップル向け温泉です。 お湯はとても熱くて長湯が出来ないのですが、木々に囲まれた温泉なので、湯船から上がって全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川全体が混浴露天風呂!

秋田県にある大湯温泉『阿部旅館』は「日本秘湯を守る会」の宿で有名です。 この宿の特徴は何と言っても川全体が温泉になっているという事なのですが、私達が訪れた時は川の水量が少なく、また100度近いお湯が流れ込んでいるのでとても熱くて入れませんでしたww 山奥ですからこれからの季節は雪との戦いですから、ヌードレクレーションをするに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

普通はこんな野天に入らないよね(笑)

黒部の観光名物トロッコ電車で有名な黒部峡谷の山奥にある祖母谷温泉! トロッコ列車に乗って終点の「欅平駅」までは1時間20分ww 更にそこから40分ほど歩いて訪れる結構ハードな混浴野天風呂!? というか濁流と源泉が交わった所って感じの野湯はダイナミックで、普通の人は足湯程度で帰ってしまうでしょうねww そんな場所に石を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年は行けないこのヌーディスト温泉!

山岳地帯は秋からあっと言う間に冬がやってきてしまいます! 雪が降る前に行っておきたいのがここ白馬岳『蓮華温泉』ですが、今年は10月22日でゲートが閉まり、来年は3月下旬からしか営業しませんww 更にマイカーで行くには6月下旬から10月下旬までのわずかな時期に限られてしまうお宝混浴野天風呂です!! ここの混浴露天風呂は4か所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヌーディストの季節が終わたら混浴露天!

すっかり秋になってしまって、急激に冷え込むのでビーチでまったりもできません^^! こんな季節にはやはり、混浴露天風呂ですよね! 今回ご紹介するのは、新潟県上越市の高台にある絶景の日帰り温泉施設『鷹羽鉱泉』です。 この温泉は本来混浴ではないのですが露天の片方にしかお湯を張らないので、実質混浴になってしまいます。 ここは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more